>  > 勤務先の風俗店で出稼ぎの話をしたときのスタッフの反応

勤務先の風俗店で出稼ぎの話をしたときのスタッフの反応

私は埼玉県内の某市でデリヘル風俗店で働いている女性です。前から気になっていたんですが、年々お客さんの数が減っている感じがしていたんですよね。稼ぎもそんなに増える事もないし、一応安定してまとまったお金は稼げていたので文句はないのですが、たまたま見てしまった高知県の出稼ぎ専門の風俗店が出していた求人サイトがものすごく魅力的だったんですよね。稼げる額が今の店舗の1.5倍くらいで私にとってはかなりでかい金額でした。働いてみたいとは思いましたが、また新しい店で働くとそのお店のルールとか事務所内の流れとか覚えなくちゃいけないと思うと億劫で、新しいお店はやっぱり気疲れしちゃうから行く気はなかったです。今のお店はスタッフさんとも仲が良いですし、何よりも居心地が良いので辞めるとか移籍するとかは考えていませんでした。ですが、給料の額がこんなにも違うと心が揺れてしまいますよね。お金よりも大事なことがある、と自分でも分かっているのですが欲求が強すぎてあわあわしていました(笑)スタッフさんと雑談しているときに、冗談で移籍を考えていると話をしたときスタッフさんが真剣な顔をして「どこがいけなかった?」と今まで談笑していたのに雰囲気がまるで違ったので真剣さが直接伝わりました。私は冗談だよ、と言えなくてスタッフさんから猛烈な説得を受けました。私はこのお店をやめるつもりもないですし、冗談で出稼ぎ風俗に行きたいって言っただけなのにこんなにも真剣に説得してくれるスタッフさんが居ることに嬉しすぎて泣いてしまいました。スタッフさんは驚いて私を慰めようとしてくれて更に嬉しくて泣きました(笑)落ち着いてから改めて話をすると、出稼ぎで別の風俗店に行くことは良いけど、必ず戻ってきてほしいといわれました。私はまだ出稼ぎ風俗店に行きたいと言った事をいえないで居ました。こんなにも真剣に考えてくれるスタッフさんがいる店舗が更に好きになって移籍おそらく今後考えないと思いました。スタッフさんが出稼ぎ風俗店のメリットとデメリットを一通り説明してくれてから冗談だったことを伝えるとかなり安堵したような様子で、放心状態でした(笑)私は悪いことをしたなと思う反面、スタッフさんの熱意も確認できたのでものすごく満足しました。出稼ぎ風俗は確かに稼げるしお給料も高いので魅力的ですが、人情を重んじればその金額よりも大事なものは何なのかはっきりと分かるはずです。

[ 2015-12-21 ]

カテゴリ: デリヘル体験談

風俗・デリヘル 出稼ぎでお悩みの女の子が読む四国/高知の求人情報